Money On ChainのRSKプラットフォーム上での分散型取引所の紹介

はじめに

従来の多くの暗号通貨取引所とは異なり、Money On Chain分散型トークン取引所(TEX)では、現在のオーダーブック(OB)に基づいて1日2回金の価値を設定するLondon Gold Fix方式を採用しています。OBに注文を出したユーザーは、いつでも注文を取り消すことができます。

この方法は、前走を避けるための方法として提案されており、低ボリュームであっても公正な価格発見を保証します。

Limit Order (LO)

当初TEXは、特定の価格での売買注文である指値注文のみを扱います。注文の総額はユーザーの口座残高から暫定的に差し引かれます。指値注文は、支払うべき最高価格または売るべき最低価格に関する制限を設定します。設定された価格が一定の価格での売買制限を満たしている限り、注文は執行されます。システムが注文の条件を完全に満たすことができない場合、注文は部分的に執行されることがあります。


1 https://en.wikipedia.org/wiki/Gold_fixing

Order Book (OB)

口座所有者は、リストされた各ペアのティック間にOBをロードします。オーダーブックには、2つの分岐またはコンポーネント、すなわち、売却指値と購入指値があります。OBは以下のように処理されます。

  • 挿入された各注文で、販売ブランチは価格の昇順に、購入ブランチは降順にソートされます。そして、ポジションはペアになります。
  • さらに、同じ価格の注文は、古いものが最初にクローズされるように、入力日順に並べる必要があります。


マッチングパーツのオーダー

前の表の各位置は、各行が一致するように部分的な位置に分解されています。その後ポジションはペアになり、購入価格が売却価格以上であることを考慮して、それらのポジションを決済することが可能かどうかを決定します。最後のポジションは、元の表の部分的なものであってもよい。終値は、最後の実行可能なポジションの平均的な購入価格と売却価格です。
先ほどの例に続いて

業務の終了
ペアリングされた表の上から下に向かって、順に操作が終了していきます。すべての操作は、前のステップで設定された価格で終了します。
実現不可能なOB
表の1組目の購入価格が売却価格よりも低い場合は、OBは実現不可能であり、次のティックのためにすべてが返却されます。
クローズされなかった操作
クローズできなかった操作は、次のティックのためにOBに戻されます。ポジションが部分的にクローズされていた場合、OBへの戻り値も部分的になることがあります。
TEXの使用
Money On Chain分散型トークンエクスチェンジ(TEX)は、現在RSK Testnetで使用するために配備されています。
https://tex-testnet.moneyonchain.com/


原文:https://medium.com/moneyonchain/introduction-to-money-on-chains-decentralized-token-exchange-on-rsk-platform-e609d07698a1 By Money On Chain medium